ラスベガス

【ラスベガス】憧れのラスベガス攻略法!これさえ読めばもう完璧!【旅行初心者必見】 #2

前回の記事の続きです

前回と今回併せて読んでもらえれば憧れのラスベガスはもう存分に楽しめるスケジュールになっています♪

ではこちらでも自作のしおりを公開しながら進めていきたいと思います!

スケジュール公開 LV2日目

ラスベガス2日目スケジュール公開!!

この日の主な予定

  • パリス『Le Village Buffet』でモーニングバフェ
  • ラスベガスサインで記念撮影
  • アウトレットでショッピング
  • スロットジラに乗る
  • ストラスフィアタワーにのぼり夜景観賞

こんな感じのスケジュールになってます♪

予定詰め詰めですがそれがMATTAHOME流(^^)

せっかくラスベガスまできたので、張り切りすぎてみっちり予定をいれちゃいました!

では1つずつ詳しく見ていきましょう!!

パリスで朝バフェ編

ホテルパリス『Le Village Buffet』へ朝イチでUberで向かいます。目の前でおろしてもらい

中に入りレストランレストラン♪♪

……………?!

なかなか着きません…

ホテルの中にひとつの街が入っているような感じ

初めての私たちにはちょっと難易度が高くパリス内をグルグルしました(笑)

ちょっとMATTA!

パリス内はたくさん看板があります。お洒落すぎて見落としました...

『Le Village Buffet』という看板探して頑張っていってみて下さい!

で到着すると...

パリの街並みがモチーフのバフェで内装がとってもかわいくどこを撮っても写真映え!

ご飯はパンからガッツリお肉、目の前で好きな具材を入れて作ってくれるオムレツ

さデザートも豊富でかわいいデザートが並びます♪

ただ、ひとつひとつの食べ物が大きくなかなかいっぱい食べられません(笑)

でもそれもいい思い出!是非皆さんあの可愛い内装、おいしい朝食を食べてみて下さい。

ラスベガスサインで撮影編

次にラスベガスサインでの記念撮影!

撮影スポットは常に列ができる程の人気スポットでした!

また『ラスベガスサインでの撮影ツアー』などもある程人気ですがツアーに申し込みをしなくても簡単に行け且つ綺麗に撮影して頂けます。

 

なんで?!どういう事?!

と思った方、まずこの画像を♪

どの様にこれを撮ったのか!3脚置いてセルフタイマー??

答えはNOだ!

ラスベガスサインにはフリーカメラマンさんが(無料/ただしチップ要)で撮ってくれます。カメラ撮影の練習をしてるので無料で撮影いたします!という看板を掲げています。

何カットも撮ってもらえ、ポーズの指定もしてくれるので恥ずかしくてなかなかポーズのできない日本人でも簡単に映えるポーズを指示してくれます♪

『旅行?』と聞かれハネムーンと答える『この人達ハネムーンだって!』と周りに声をかけ 

\コングラッチュレーション/と声をかけてお祝いしてもらえました♪

もちろんツアーで行くと完璧に連れて行ってくれますのでメリット・デメリットはご自身のスタイルにあった旅程で考えてみて下さい♪

※ラスベガスサインまではLytfで移動しました。

アウトレットでショッピング編

ラスベガスには3つのアウトレットがあります。

  • ノースプレミアムアウトレット
  • サウスプレミアムアウトレット
  • ファッションアウトレット・オブ・ラスベガス

その中でもお勧めはノースプレミアムアウトレット

こちらにはケイトスペイドなど数多くの人気ブランドが入ってます♪

今回はUberの相乗りで行きました。今までUberでは何不自由なかったんですけど、この時はすこし違いました….。

えぇ….何があったの?!

Uberは相乗りも可能

時間はかかりますが、何より安い!

それに惹かれ毎回相乗りしてましたが、この日の相乗りをした方はのまるでお相撲さん様な2人組。この時に限って小さい車…(笑)

まあ着いたらそんなことは忘れて妻は思う存分買いものしてましたけどね(笑)

帰りはアウトレットで荷物も多かったので相乗りではなく貸し切りで帰りました♪

戦利品紹介

特にケイトスペードなどが安く、妻はたくさん買い物をしてウキウキ気分でした。

こちらが実際の戦利品です!!

ケイトスペードのバッグは5000円程でゲット。

時計は7000円程。

マイケルコースの財布は5000円と日本では買えない値段ばかりでした。

ノースプレミアムアウトレットが気になった方はこちらから公式ホームページをご覧ください

ほんとに安かったので是非行ってみて下さい!

スロットジラに乗る編

スロットジラとはラスベガスのキラキラした夜景を眺まながらスーパーマンになる事が出来ます!

?!?!?!?!スーパーマンになれる????

こちらの画像をご覧ください。

こちらがスロットジラ(ジップライン)です。

高さ35メートルからのスタート

まさに絶景!絶叫!(笑)

ダウンタウンにある電飾アートの中を勢いよく滑り落ちる『ジップ・ライン』

スタート地点は2か所あり、下段高さ23メートル、上段高さ35メートルからのスタートになります。下段、上段では滑る体制が違います。下段はワイヤーに腰を掛ける体制。

上段はまさにスパイダーマン。

うつ伏せから吊し上げてもらいなんとそのままスタート!

スロットジラを体験したい方は是非予約していったください♪すぐに乗る事が出来ます!日にちによっては予約していないと乗れないので注意してください。

ご予約はこちらからできます↓

【公式】ホームページ

英語ですが簡単に予約できますので是非予約に挑戦してみてください。

こちらは高さがとても高いです!予約後キャンセルはできませんのでしっかり検討してから予約してください♪

僕たちもしっかり検討し何度も話し合ったのですが妻はスロットジラを目の前にすると高さに驚き涙しながら乗車拒否(笑)高所恐怖症でもない妻ですが高さ、スピードに圧倒されたようです。まさにアメリカンですのでYouTubeなどでもたくさん動画がでていますので是非『スロットジラ』と検索してみてください♪

ストラスフィアタワーにのぼる

とても綺麗な夜景がみれます!ラスベガスにいくなら絶対押さえておくスポットの1つです。

前回記事で紹介した、ホテル巡り編で行ったたくさんのホテルが上から見えて楽しいので、是非ストラスフィアタワーに上登りたい!と思った方ほホテル巡り→ストラスフィアタワーの順で行く事をおすすめします♪

ここまで読んで

ラスベガス2編に渡りご覧いただきありがとうございました♪

これであなたもラスベガスの攻略完璧です。このしおりを見てるときツアーガイドさんにとても興味を示して頂きみてもらうと

”これはすごい” ”これだけまわるともう完璧”お墨付きを頂きました!

是非このしおりを参考にしながら旅程をねってください!

ABOUT ME
taiki
初めまして!ご覧いただきありがとうございます♪ このサイトは夫婦で運営しています。趣味は旅行とJリーグのセレッソ大阪を応援する事です! お問合せはLINE@やSNSのDMからお気軽にご連絡下さい♪