旅行

【初心者必見】飛行機到着後の入国審査や所要時間など手続きをわかりやすく解説

今回は「【初心者必見】空港で飛行機に乗るまでの手続きや所要時間を解説に引き続き旅先の空港に到着した後の手続きについて詳しく紹介していきます。

妻
飛行機降りた後はどうしたら良いんやろう…英語全く喋られへんけど大丈夫?
たいき
たいき
全然問題ないよ!安心して海外旅行に出発しよう!

手続きの流れ

1.入国審査
2.荷物の受け取り
3.税関

所要時間

飛行機到着後、外に出られるまで早くて30分・長くて2時間程度かかる事があります。

予定を立てる場合は2時間程度は時間を取っておくほうが良いでしょう。

機内で入国カードを記入しておく

国際線に搭乗した場合、機内で【国カード】を記入する必要があります。

妻
入国カード…?どうやって手に入れるの?

入国カードは機内でCAさんが配ってくれるので、それを受け取り飛行機が到着するまでに記入するようにしましょう。入国カードは入国審査の際、必要になってきます。

妻
でも寝てて受け取れない場合は…?起こしてくれる…?
たいき
たいき
起こしてくれる事は少ないけど、到着してからでも入国審査カウンターの前には入国カードとペンが用意されてるから飛行機で受け取れなくても心配する必要は無いよ!

機内で入国カードを記入する場合の注意点

妻
早くから書いて、入国カードを無くしてもあかんし、着陸直前に書いてそのまま持って行こう♪

と、考えている方は要注意です。

飛行機の着陸直前は安全確認の為に座席前のテーブルなど全て戻さなければなりません。なので出来ればもらった直後に書いておくのがベストです。

入国カードの書き方

入国カードはそれぞれの国によって様式が違い、書く場所も異なってきます。その為下記より入国する国のカードの記入例を確認しておくと安心です。

飛行機をおりた後の手続き方法

まず飛行機を降りた後は【Arrival(到着)】又は【Transit(乗り継ぎ)】へ向かいます。

入国する場合はArrival(到着)へ向かいます。

入国審査

入国(入境)する前に審査を受け、許可された者が入国できる。国籍を有する者が外国から帰国する際にも入国審査を通過する必要がある。入国審査では入国目的や滞在期間などの試問が行われる

Wikipediaより

妻
初めての時はめっちゃ緊張してしまった…

入国審査では外国人(Visitor/Nonresident)その国に住んでいる人(Resident)の二手に分かれて行います。

また入国審査は家族の場合、1グループとして一緒に審査を受けることが可能です。

たいき
たいき
恋人と行く場合は審査員次第になりますが、【フィアンセ】というと一緒に審査を受ける事が可能な場合も多いです。
入国審査で必要な物

・パスポート
・入国カード

入国審査の主な質問

パスポートと入国カードを提示すると無言で終わる事も多いので、そこまで心配する必要はありません。

ですが質問される場合は以下の質問をされる事が多いです。

・滞在目的(観光、仕事など)
・滞在期間
・滞在・宿泊先(ホテル名など)

審査員
審査員
How long are you staying?(滞在期間は何日ですか?)

と妻が質問され、英語が全く喋れないので何を聞かれているのかも分からず答える事が出来ませんでした。ただ「んん…。まぁOK。」と簡単に通過出来たので安心してください。

心配な場合は【Sightseeing/サイトシーン?(観光)・〇days(滞在日数)・ホテル名】を押さえておくと安心です。

荷物の受け取り

次に受託手荷物受取所(Baggage Claim Area, Baggage Reclaim)へ向かいます。

たくさんのレーンがあるのでスクリーンで自分の乗った航空会社・飛行機の便を見つけましょう。

たいき
たいき
早い場合はスクリーンに自分の便名などが無い場合がありますが、慌てずに待っていて下さい♪

税関へ行く

税関とは、関税及び内国消費税等の徴収、輸出入貨物の通関、密輸の取締り、保税地域の管理などを主たる目的・業務とする国の行政機関である。

Wikipedia より

税関では簡単に持ち物チェックなどが行われます。持ち込み禁止物がないかなどの最終確認があります。

たいき
たいき
特にオーストラリアは食料の持ち込みに厳しいので注意が必要です。日本食をスーツケースに入れて持ち込んだりしているのに、申請しない場合は罰金+没収になるので気を付けて下さい。

到着後の手続きのおさらい

今回のまとめ

・空港についての流れは
⇒入国審査→荷物受け取り→税関
・入国カードは国ごとで違うので注意
・入国カードは機内で記入

・荷物の受け取り場所につくのが早い場合はまだ荷物が回っていない
⇒焦らずに待って下さい

たいき
たいき
はじめての海外旅行は不安な事も多いかと思いますが安心して行って行ってきてください

行ってらっしゃい!

妻
行ってらっしゃい♪
【海外旅行は個人手配が安い?】個人旅行(自由旅行)のメリット・デメリット海外旅行を全て自分で手配する個人旅行(自由旅行)について詳しく知りたいですか?本記事では自由旅行のメリットやデメリットを詳しく紹介しています。ツアーと自由旅行を迷っている方必見です。...
ABOUT ME
taiki
初めまして!ご覧いただきありがとうございます♪ このサイトは夫婦で運営しています。趣味は旅行とJリーグのセレッソ大阪を応援する事です! お問合せはLINE@やSNSのDMからお気軽にご連絡下さい♪