タイ

【ツアーの半額以下!】バンコクからアユタヤへの最安アクセス方法

今回はタイのバンコク市内からアユタヤへ最安で行く方法を紹介します。

本記事を読んでいたただくとツアーを利用しなくても、バンコクからアユタヤへ行くことができ、交通費を安く抑える事が出来ます

実際の写真などを載せながら分かりやすく説明していきます。

また遺跡巡りをする際にトゥクトゥクを利用される方が多いですが、実際の流れや注意点も合わせて書いていますのでそちらも合わせてお読みください。

ツアーを利用する場合~
1人1700バーツ~2000バーツ
(日本円約5500円~)

自力で行く場合
ロットゥー1人片道60バーツ
(約200円)
トゥクトゥク1人200バーツ
(700円弱)

差額は1人約1380バーツ(日本円:約4823円)もあるのでこれだけ減らせると、他でかなり贅沢できますよね。もちろんツアーもガイドさんがついて説明をしてくれるので素晴らしいですが、あまりアユタヤ観光に重点を置かれていない方に関しては極力安く抑えたいと思われているのではないでしょうか?

今回はそういった方に向けて行き方そして巡り方をご紹介していきます。

妻
半額以下?!何それ大丈夫?ちょっと怖いわ…
たいき
たいき
これさえ読めば全然問題なく行けるから安心して!

アユタヤ遺跡とは?

アユタヤは、バンコクから車で約2時間、およそ80km北に位置する古都。

アユタヤ王朝の都として、1350年から約400年間栄えました。

大河チャオプラヤー川と2つの支流が合流する地勢を活かして水運交易で発展し、日本人町も誕生するなど、日本にも深いつながりがありましたが、その後隣国ビルマからの度重なる交戦で衰退しました。

現在は当時の遺跡が歴史公園として保存され、世界遺産にも登録されています。

アクセス方法

バンコク市内からアクセス方法は大きく分けて3つ

・ツアー(約1900バーツ)
・タクシー(約1000バーツ)
・ロットゥー(約60バーツ)

妻
トゥクトゥク くらいやったら聞いた事あるけどロットゥーなんか聞いた事ないなぁ…
たいき
たいき
ロットゥーは相乗りのミニバスの事!時間は決まってなくて人が集まり次第出発するけどアユタヤは人気で30分弱の間隔で動いてるからすぐに乗れるよ! 今回は最安方法のロットゥーの乗り方を詳しく解説していくな!

ロットゥーで行くアユタヤ

・チャトゥチャック・ミニバス・ステーションへ行く
・Bの4番カウンターでチケットを購入
・ロットゥーに乗車する

チャトチャック・ミニバス・ステーションへ行く

ロットゥーが出ているのはチャトゥチャック・ミニバス・ステーションという場所になります。

最寄り駅はBTS モーチット(Mo Chit)。

たいき
たいき
駅から少し離れているので駅からはタクシーを使うのがオススメ!僕たちはGrabを利用しました!

ここに到着すると次はチケットの購入です。

チケットを購入する

Bの4番カウンターにてチケットを購入します。

ロットゥー:60バーツ

たいき
たいき
朝から行く場合は9:00くらいに到着しておくと10:30までにはアユタヤに到着できます!

カタカナで【アユタヤ】と書いているのでとても分かりやすいです。

そして60バーツを払いチケットを購入します。

紙のチケットをイメージしますが、上記画像の様なチケットを購入します。

そして「バス乗り場に行け」とタイ語で説明されますが、私達はどこに行くのか分からない為、妻がこの札を掲げながら歩いていると

そのバスは向こうだよー!
そのチケットのバスはこっちだよー!!

とみんな親切に教えてくれます。

ロットゥーに乗車

ロットゥーは約13人乗り
乗車時間1時間半
(予定より早く着く場合の方が多いです)

妻
ちょっと狭かったけど寝てたらすぐについたし今のところ問題なしっ♪

到着

到着するとひとまず安心してしまいますが、ここでポイントが1つ。

帰りも同じ場所からロットゥーがでるのでしっかりと場所を確認しておいてください。

遺跡巡りをする

遺跡巡りの方法は2つ

・Grab
・トゥクトゥク
・レンタル自転車

Grabメリット

自分の行きたい場所に行ける

Grabのデメリット

時間に酔って値段が違うので少し高くつく可能性がある

トゥクトゥクのメリット

交渉次第では安く巡れる

トゥクトゥクのデメリット

行きたい場所に行けない可能性がある
料金交渉が面倒

レンタサイクルのメリット

自分の思い通りに回れる

レンタサイクルのデメリット

レンタルする際にパスポートを預けなければならないなど不安要素が多い

たいき
たいき
上記を踏まえて私達が利用したのは、トゥクトゥクでした!
妻
1度は乗りたかったっていうのもあるし、何より今回はGrabに勝つほど安かった!

バスを降りるとすぐにトゥクトゥクに乗ってしまうのではなくGrabの料金検索を必ずします。

するとトゥクトゥクも乗って欲しいがために料金をどんどん下げてくれます。

少し長いですが実際の会話を再現↓

トゥクトゥクとの交渉会話の一部

※私達は英語もタイ語も全く話せないので妻がフィーリングとなんちゃって英語で会話をします。

トゥクトゥク
お兄さん
トゥクトゥク
お兄さん
1人800バーツで連れて行ってあげるよ!さぁどこに行きたい?
妻
No!私達は今回Grabで行く予定なの。ソーリー
トゥクトゥク
兄さん
トゥクトゥク
兄さん
じゃあ少し値下げしてあげるよ!1人600バーツ!どうやっ!
妻
ソーリー、Grabの方が安いから今回はGrabにするね。コップンカー

逃げる私達、ついてくるトゥクトゥク。

トゥクトゥク
兄さん
トゥクトゥク
兄さん
しょうがない、2人で800バーツ!ドヤっ!半額にしてやったぜっ!よしっ乗ってくれ!
妻
旦那がノーって言ってるの。meは決められない。ワカラナイ。
トゥクトゥク
兄さん
トゥクトゥク
兄さん
もぅしょうがない!2人で600バーツ!格安だよ!!ドヤっ!
たいき
たいき
お、これは結構安いかも…
妻
(じゃあダメ押しで…)2ピーポーで400バーツ!どう?
トゥクトゥク
兄さん
トゥクトゥク
兄さん
おぉ!いいよ!ほら乗れよっ♪

 

という風にどんどんさがって行き
1人800バーツ⇒2人で400バーツ
になりました。

トゥクトゥクのお兄さんもおそらく最初はかなり高めに金額を設定しているので、ここまで値切っても喜んで案内して頂けました。

トゥクトゥクにのる場合の注意点

行きたい場所は決めておく

トゥクトゥクではこういった紙を見せられ、「どこに行く?」という事をきかれますので必ず行きたいとこ・行けたら行きたいとこ・あまり興味がないところに分けておく事をオススメします。

そうする事でトゥクトゥクとの交渉が楽になります。

勧められるランチは食べない

トゥクトゥクに乗った際、食事時間が近いとお店を進められます。

ですがポイントは基本的には断る事

たいき
たいき
自分の身内や友達のお店に連れて行ってくれるので美味しいとは限りません! 良い人もいるので一概には言えませんが実際に私達が連れて行ってくれたはお店は美味しくはなかったです

ロットゥーを利用した感想

とにかく安いので少し狭いバスでも大満足でした!普通の車に乗っているのと大差ないので全く問題なし。

バスに酔わないか心配という方も酔い止めをあらかじめ飲んでおいて予防しておけば大丈夫。

自力でアユタヤへ行くことは本当にハードルが高いことではないので、少しでも安く抑えたいという方はこの行き方を是非参考にして頂ければと思います。

それでも不安な方はツアー

この記事読んだけどやっぱり不安が解消されなかったという方はツアーを利用しましょう。

今回はガイドさんもついて安心して行くことが出来るオススメのツアーをご紹介させていただきます。送迎だけでなくプランの内容もとても充実しています!

バンコク発|午後半日でアユタヤ遺跡巡りツアー |日本語ガイド

料金詳細

ツアー料金5244円

 日本語ガイド

 寺院入場料

 象乗り体験料金(体験付きプランの場合のみ)

- コース情報 -

・集合時間:13:00
・集合場所:サイアム@サイアム・デザインホテル/ホテルG(地上)階玄関口
詳細はこちら:http://bit.ly/30v2Mkm
・催行時間:約5時間30分
・解散時間:18:30
・解散場所:インターコンチネンタルホテル前 解散
・最少催行人数:1名

 

 


ABOUT ME
taiki
初めまして!ご覧いただきありがとうございます♪ このサイトは夫婦で運営しています。趣味は旅行とJリーグのセレッソ大阪を応援する事です! お問合せはLINE@やSNSのDMからお気軽にご連絡下さい♪